葉酸サプリはどんなタイミングで飲むのがいいの?

飲むのに適したタイミングとは!?

医薬品の場合は、食前や食後など、飲むのに適したタイミングというものが明確にされていますね。ですが葉酸サプリは健康補助食品にカテゴライズされるものであり、あくまでも食品です。そのため特別厳しいタイミングのルールがあるわけでは無いのですが、やはり効率の良いタイミングというのもありますので、覚えておくと良いでしょう。

 

飲むのに適したタイミングとは!?

効果的なのは食前

サプリを飲むタイミングで重要なのは、食前か食後か、というポイントです。葉酸サプリに関しては、メインの成分である「葉酸」がデリケートな成分であることを考慮しても、食前の摂取が効果的であると言えます。

 

  • 空腹時は吸収されやすい
  • 胃腸が休まった状態なので体に行きわたりやすい

 

といったことが、その理由ですね。より効率的に葉酸サプリが体内で活用できるよう、食事の前の「お腹が空いたな~・・・」というタイミングで取り入れてみてください。

 

胃腸に不安があるなら食後

葉酸サプリは食前の摂取が効率的ではありますが、1つ、大きな問題があります。それは「胃腸に負担がかかる可能性がある」という点です。

 

健康的な人なら、食前でも問題なく摂取することができます。ですが、胃腸に不安がある方や、妊娠してから思うように食べられないつわり期の方などは、胃が痛くならないように、食後に摂取した方が安心と言えますね。

 

食後に摂取する場合は、

  • 食事を食べ過ぎない
  • 食後30分以内に摂取する

といったことに注意しましょう。

 

食事を食べ過ぎると胃腸に負担がかかり、効率が悪くなります。また、食後30分以内であれば、食べた食事と共に体に吸収されていくので、効率的で胃腸への負担も少なくなります。

 

つわり期の工夫をしよう!

つわり期には、思うように食事ができないという方も多いでしょう。そんな中で空腹のお腹に葉酸サプリを摂取すると、デリケートになっている胃腸にストレスがかかる恐れがあります。

 

そうならないよう、つわり期には食事が食べられなくても、バナナやヨーグルトなど食べやすいものを少量お腹に入れてから、葉酸サプリを摂取すると良いですね。少しでもお腹に何か入れることで負担を和らげることができます。

 

この時摂取するものは、胃腸に負担をかけない消化の良いものを選んでください。どうしても栄養のあるものを食べることが難しい場合には、のど越しの良いゼリーなどを食べてからの葉酸サプリでも良いでしょう。

 

この時期は栄養が少しくらい不足しても、赤ちゃんへの影響はほとんどないと言われています。焦らず、ゆったりとした気持ちでつわり期を乗り切りましょう。

関連ページ

1日数回に分けて飲むとより効果的
サプリメントの中には、1日数粒をまとめて飲めば良い、というものもたくさんありますね。もちろん葉酸サプリも、まとめて1日分を飲んでも特に問題はありません。ですが、より効果的に活かして飲みたいのであれば、複数回に分けた方が良いのです。
飲む際はたっぷりの水やぬるま湯で!
おすすめのランキングで紹介してある葉酸サプリは、水分と共に摂取するタイプのものとなっています。中にはチュアブルタイプと呼ばれるラムネ菓子のように食べるものもありますが、こちらで紹介してあるものは、味もニオイも気にせず摂取できる錠剤タイプです。そのため、一緒に摂取する水分の種類にもこだわる必要が出てきます。
毎日コツコツ続ける飲み方が理想
葉酸サプリは、1日だけしっかり飲めば体に劇的な変化が現れる・・・というタイプのものではありません。あくまでもサプリですので作用は穏やかですし、そもそも葉酸という成分そのものが劇的な変化をもたらすものではないのです。これを体内で活かしていくためには、毎日コツコツ、じっくり続けていくことが重要になります。
体調がイマイチ良くない時の飲み方
普段は健康な女性でも、妊娠すると、とたんに体がデリケートになり、体調が悪化しやすくなることがあります。そんな体調が良く無い時は、「サプリの摂取は怖いな・・・」という感想を抱いてしまう方も多いのではないでしょうか?そこで、体調がイマイチな時の葉酸サプリの飲み方も覚えておくと安心ですね。