葉酸サプリの正しい飲み方は?

毎日コツコツ続ける飲み方が理想

葉酸サプリは、1日だけしっかり飲めば体に劇的な変化が現れる・・・というタイプのものではありません。あくまでもサプリですので作用は穏やかですし、そもそも葉酸という成分そのものが劇的な変化をもたらすものではないのです。これを体内で活かしていくためには、毎日コツコツ、じっくり続けていくことが重要になります。

 

毎日コツコツ続ける飲み方が理想

毎日摂取が必要な理由

葉酸サプリは、「飲んだり飲まなかったり」という方法では、イマイチ効果が期待できません。これは葉酸という栄養素の特性が関係しています。

 

葉酸は水溶性のビタミンBの一種ですので、

  • 体に蓄えておくことができない
  • 毎日の摂取が必要

となっています。つまり飲んだ日は充分な葉酸を摂取できていても、翌日、1粒も飲まなければ簡単に「葉酸不足」に陥ってしまうというわけです。

 

脂肪のように体に蓄えられる栄養素ではないので、毎日コツコツの摂取が重要になるというわけですね。

 

継続しないと意味がない

葉酸サプリに限らず、サプリメントとして販売されているものは何でも、継続こそが重要なポイントとなっています。数日間、あるいは数週間だけ頑張って飲んでみても、それだけでは意味がないのです。

 

基本的に、人間の体の代謝は3ヶ月程度と言われており、サプリは3ヶ月以上続けなければ効果が実感できません。葉酸サプリについては不足しがちな栄養素を常に補給し続けるタイプのサプリなので、特に継続が大きな意味を持ちます。

 

せめて妊娠初期と言われる期間の間は、じっくり継続するようにしてみましょう。多くの葉酸サプリは、6ヶ月以上の継続を推奨していますので、途中で面倒にならないためにも、6ヶ月分のまとめ買いや定期コースの利用をしてみると良いですね。

 

もし飲み忘れたら!?

葉酸サプリは毎日コツコツ、じっくり継続が重要なサプリではあるものの、どうしても人間ですから、忘れてしまうことはありますよね。ですが、そこはあくまでも「サプリ」。医薬品のように、飲み忘れると大変な事態になるというものではないので、安心してください。

 

飲み忘れてしまった場合は、

  • 次のタイミングで不足分を飲む
  • 翌日からきちんと飲む

という程度の考え方で大丈夫です。

 

ただし注意したいのは、「昨日飲み忘れたから、今日は2日分飲もう」という考え方をしてはならないという点です。葉酸サプリは1日分の摂取目安量をしっかり守らなければ、過剰摂取になってしまう恐れがあります。

 

1日飲み忘れたら、次の日からを再スタートとして、1日分の摂取量を通常通りに飲んでいきましょう。

関連ページ

1日数回に分けて飲むとより効果的
サプリメントの中には、1日数粒をまとめて飲めば良い、というものもたくさんありますね。もちろん葉酸サプリも、まとめて1日分を飲んでも特に問題はありません。ですが、より効果的に活かして飲みたいのであれば、複数回に分けた方が良いのです。
飲むのに適したタイミングとは!?
医薬品の場合は、食前や食後など、飲むのに適したタイミングというものが明確にされていますね。ですが葉酸サプリは健康補助食品にカテゴライズされるものであり、あくまでも食品です。そのため特別厳しいタイミングのルールがあるわけでは無いのですが、やはり効率の良いタイミングというのもありますので、覚えておくと良いでしょう。
飲む際はたっぷりの水やぬるま湯で!
おすすめのランキングで紹介してある葉酸サプリは、水分と共に摂取するタイプのものとなっています。中にはチュアブルタイプと呼ばれるラムネ菓子のように食べるものもありますが、こちらで紹介してあるものは、味もニオイも気にせず摂取できる錠剤タイプです。そのため、一緒に摂取する水分の種類にもこだわる必要が出てきます。
体調がイマイチ良くない時の飲み方
普段は健康な女性でも、妊娠すると、とたんに体がデリケートになり、体調が悪化しやすくなることがあります。そんな体調が良く無い時は、「サプリの摂取は怖いな・・・」という感想を抱いてしまう方も多いのではないでしょうか?そこで、体調がイマイチな時の葉酸サプリの飲み方も覚えておくと安心ですね。