葉酸サプリを飲むときおすすめの飲み物は?

飲む際はたっぷりの水やぬるま湯で!

おすすめのランキングで紹介してある葉酸サプリは、水分と共に摂取するタイプのものとなっています。中にはチュアブルタイプと呼ばれるラムネ菓子のように食べるものもありますが、こちらで紹介してあるものは、味もニオイも気にせず摂取できる錠剤タイプです。そのため、一緒に摂取する水分の種類にもこだわる必要が出てきます。

 

飲む際はたっぷりの水やぬるま湯で!

葉酸サプリを飲む際に避けたい飲み物

葉酸サプリは水分であれば何で流し込んでも良い、というわけではありません。何で飲むかによって、効果も体への影響も変わってきますので、これには十分な注意が必要です。

 

  • ジュース
  • お茶
  • コーヒー
  • 牛乳

 

こういったもので流し込むのは避けた方が良いでしょう。特に鉄分を配合してある葉酸サプリの場合、コーヒーやお茶などタンニンを含むものと共に摂取すると、せっかく摂取した鉄分が流れ出してしまい、無意味になる恐れもあります。

 

また、一見体に良さそうな牛乳も、たんぱく質を含むため、成分を変えてしまったり吸収されにくくする恐れもあるので要注意です。

 

葉酸サプリに限らず、サプリ類や医薬品を取り入れる際には、これらの飲み物は避けた方が安心でしょう。

 

葉酸サプリは水かぬるま湯で!

では葉酸サプリを何で飲めば良いのかという点ですが、これはやっぱり、水かぬるま湯が理想的ということになりますね。水やぬるま湯には特に吸収を阻害するような成分は含まれていませんので、葉酸サプリが持つ成分の効果・効能を最大限に活かすことができます。

 

ただし、以下のような水には注意してください。

 

  • 硬度が高いもの(ミネラルウォーターなど)
  • 温度が高すぎるもの

 

硬度の高い水は日本人の体には合いにくく、体調を崩す原因にもなりますし、豊富なミネラルがかえって、葉酸サプリに悪影響を与える恐れもあります。

 

また、葉酸というのは熱に弱いビタミンですので、温度が高すぎるお湯で飲むのも効率が悪いですね。温かいもので飲みたいなら、ぬるく感じる程度の白湯を選んでください。

 

たっぷりの水で飲むことが大事!

葉酸サプリを飲む際には、飲み物に注意するだけでなく、その量にも配慮が必要です。

 

水分の量が少ないと、

  • 喉に引っ掛かってしまう
  • 十分にサプリが溶けない

といった問題が起こってきます。

 

できるだけコップ1杯分、約200cc程度の水分と共に摂取してください。水分を十分に摂取することは体の代謝を促進してくれますので、キレイや健康のためにも効果的です。そういった意味でも、葉酸サプリを取り入れる際にはしっかり意識的に水分を摂り入れましょう。

関連ページ

1日数回に分けて飲むとより効果的
サプリメントの中には、1日数粒をまとめて飲めば良い、というものもたくさんありますね。もちろん葉酸サプリも、まとめて1日分を飲んでも特に問題はありません。ですが、より効果的に活かして飲みたいのであれば、複数回に分けた方が良いのです。
飲むのに適したタイミングとは!?
医薬品の場合は、食前や食後など、飲むのに適したタイミングというものが明確にされていますね。ですが葉酸サプリは健康補助食品にカテゴライズされるものであり、あくまでも食品です。そのため特別厳しいタイミングのルールがあるわけでは無いのですが、やはり効率の良いタイミングというのもありますので、覚えておくと良いでしょう。
毎日コツコツ続ける飲み方が理想
葉酸サプリは、1日だけしっかり飲めば体に劇的な変化が現れる・・・というタイプのものではありません。あくまでもサプリですので作用は穏やかですし、そもそも葉酸という成分そのものが劇的な変化をもたらすものではないのです。これを体内で活かしていくためには、毎日コツコツ、じっくり続けていくことが重要になります。
体調がイマイチ良くない時の飲み方
普段は健康な女性でも、妊娠すると、とたんに体がデリケートになり、体調が悪化しやすくなることがあります。そんな体調が良く無い時は、「サプリの摂取は怖いな・・・」という感想を抱いてしまう方も多いのではないでしょうか?そこで、体調がイマイチな時の葉酸サプリの飲み方も覚えておくと安心ですね。