葉酸サプリは高齢出産の方にもおすすめ!

高齢出産に不安を感じているなら葉酸サプリでサポート

女性の社会進出が進み、結婚を考える年齢が上がってきていますね。そのため、妊娠・出産を経験する年齢についても、30代に入ってからという方が増えてきています。特に35歳以上になってから妊娠した場合、高齢出産と呼ばれますが、これは様々なリスクが高まるため不安を感じる方も少なくありません。

 

そこで、そんな高齢出産の妊婦さんをサポートするのにも役立ってくれるのが葉酸サプリなのです。

 

高齢出産に不安を感じているなら葉酸サプリでサポート

高齢での妊娠の流産予防に!

高齢で妊娠した場合、まず心配なのが流産です。高齢での妊娠では、流産のリスクが高まってしまうことが分かっています。

 

  • 生殖機能が老化し始めている
  • 胎児の先天性異常が起こりやすい

 

これらは高齢出産だからこその問題ですね。

 

そこで、これらの流産の原因に働きかけるために役立ってくれるのが葉酸サプリです。葉酸サプリは子宮壁を厚くして流産しにくい状態にしてくれたり、子宮が老化してしまうスピードを緩める働きがあります。

 

また、葉酸には先天性異常のリスクを下げてくれる働きがありますので、先天性の異常による流産を防ぐのにも役立ってくれます。

 

ダウン症などのリスク軽減

高齢出産の際、多くの女性が心配するのが、赤ちゃんに起こる先天性異常です。特に高齢出産では、ダウン症が起こりやすくなることが分かっています。

 

ダウン症というのは染色体異常により起こる症状ですが、その原因の1つに、加齢に伴う卵子の老化があると言われています。そのため、高齢出産ではリスクが高まってしまうと言われているのです。

 

そんなダウン症の予防にも、葉酸が役立ってくれます。

 

  • 卵子・精子の細胞分裂に作用
  • 染色体異常の発生を予防する

 

実際にアメリカで行われた研究では、葉酸を摂取することで染色体異常を70%も減らせたという結果も報告されています。完全に防げるというわけではありませんが、それでも、高齢出産の不安を軽減するためには大変魅力的なサプリと言えるでしょう。

 

葉酸サプリで産後の回復サポート

高齢出産で不安なのは、赤ちゃんのことだけではありません。ママの体力も低下してきていますので、妊娠・出産という大仕事に耐えられるかどうか、心配になってしまいますよね。

 

そんな時にも、葉酸サプリがおすすめです。葉酸サプリは、特に産後の回復にしっかり役立ってくれます。

 

  • 産後の子宮の回復力アップ
  • 母乳の分泌を良くして授乳による子宮収縮促進

 

まず葉酸は、細胞分裂をサポートするのに役立ちます。出産後の子宮の細胞分裂を盛んにすることで、回復を早めることができるというわけですね。

 

さらに葉酸は血行を良くして母乳の分泌を良くしてくれます。赤ちゃんが母乳をよく飲めば、その刺激によりオキシトシンというホルモンが多く分泌され、子宮収縮が促進され、回復が早まるというわけです。

関連ページ

赤ちゃんのためにできるだけの努力をしておきたい人
元気な赤ちゃんを出産する…これは当たり前と言う印象がありますが、どんなに医療が進化しても、防ぎきれない問題というものもあります。ですが、母親としては、「できるだけの努力をしておきたい」と感じてしまうものですね。そんな時には、葉酸サプリを取り入れてみましょう。
妊娠中に偏食が始まって困っている方
妊娠すると、食の好みが大きく変化する人というのは少なくありません。あまりにも極端になってしまうと、お腹の赤ちゃんに届く栄養が大丈夫かどうか、不安になってしまいますね。そんな時は葉酸サプリで、栄養をサポートしていきましょう。
キレイなママを目指したいなら最適!
現代のママは、子供を出産した後でも信じられないくらいキレイな方が多いですね。「私も負けていられない!」とキレイなママを目指そうと意気込んでいる方も多いのではないでしょうか?そんな頑張る女性の心に寄り添ってくれるのも、葉酸サプリなのです。