葉酸サプリは数回に分けて飲んだ方がいいの?

1日数回に分けて飲むとより効果的

サプリメントの中には、1日数粒をまとめて飲めば良い、というものもたくさんありますね。もちろん葉酸サプリも、まとめて1日分を飲んでも特に問題はありません。ですが、より効果的に活かして飲みたいのであれば、複数回に分けた方が良いのです。

 

1日数回に分けて飲むとより効果的

葉酸は水溶性のビタミン

そもそも葉酸はどんな栄養素なのかと言うと、これは水溶性のビタミンBの一種なのです。水溶性のビタミンというのは、食事から十分な量を摂取することも難しいと言われていますね。

 

その理由は、

  • 加熱などの調理過程で損なわれやすい
  • 1度にたくさん摂取しても体に溜めておけない

といったことがあるからです。

 

つまり葉酸サプリを1度に目安量すべて飲んでしまった場合、多い分を体に蓄えておくことができず、尿などと共に排出されてしまいます。せっかく飲むなら、飲んだ分のサプリはしっかり体で活かされてほしいですよね。そのためには、少しずつ取り入れていった方が効率的ということになるのです。

 

数回に分ける方法

では、具体的に葉酸サプリを数回に分けて飲む方法はどのようにすれば良いのか、考えてみましょう。

 

  • 食事の度に1日3回に分けて飲む
  • 朝起きた時と就寝前の2回に分けて飲む

 

こういった方法が挙げられますね。

 

特に時間を決めずに摂取してしまうと、飲み忘れや過剰摂取が起こる恐れがりますので、複数回に分ける飲み方としてはおすすめできません。食事や寝起き、寝る前といったタイミングを決めて、複数回に分けて飲んでいくようにしましょう。

 

葉酸サプリはあくまでも「サプリ」であり、医薬品ではありません。ご自身のペースで、続けやすいタイミングで取り入れると良いでしょう。

 

サプリケースの活用もあり

どうしても複数回に分けて飲むと、飲み忘れや過剰摂取が不安という方もいらっしゃるでしょう。確かに、1度に全ての量を飲みきる方法よりも、管理がしづらくなってしまいますよね。

 

そんな時に便利なのがサプリケースの活用です。例えば100円ショップなどには、朝昼夜と分けて、薬やサプリを保管しておけるケースが販売されています。

 

ここに「朝」「昼」「夜」など記入して、葉酸サプリを入れておけば、飲んでいるのかいないのか、しっかり管理することができます。やや面倒な方法かもしれませんが、より安全に、効果的に活かしていくためにも、ぜひこのような工夫を取り入れてみましょう。

関連ページ

飲むのに適したタイミングとは!?
医薬品の場合は、食前や食後など、飲むのに適したタイミングというものが明確にされていますね。ですが葉酸サプリは健康補助食品にカテゴライズされるものであり、あくまでも食品です。そのため特別厳しいタイミングのルールがあるわけでは無いのですが、やはり効率の良いタイミングというのもありますので、覚えておくと良いでしょう。
飲む際はたっぷりの水やぬるま湯で!
おすすめのランキングで紹介してある葉酸サプリは、水分と共に摂取するタイプのものとなっています。中にはチュアブルタイプと呼ばれるラムネ菓子のように食べるものもありますが、こちらで紹介してあるものは、味もニオイも気にせず摂取できる錠剤タイプです。そのため、一緒に摂取する水分の種類にもこだわる必要が出てきます。
毎日コツコツ続ける飲み方が理想
葉酸サプリは、1日だけしっかり飲めば体に劇的な変化が現れる・・・というタイプのものではありません。あくまでもサプリですので作用は穏やかですし、そもそも葉酸という成分そのものが劇的な変化をもたらすものではないのです。これを体内で活かしていくためには、毎日コツコツ、じっくり続けていくことが重要になります。
体調がイマイチ良くない時の飲み方
普段は健康な女性でも、妊娠すると、とたんに体がデリケートになり、体調が悪化しやすくなることがあります。そんな体調が良く無い時は、「サプリの摂取は怖いな・・・」という感想を抱いてしまう方も多いのではないでしょうか?そこで、体調がイマイチな時の葉酸サプリの飲み方も覚えておくと安心ですね。